太朗のホームページ

 このページで、あなたは、私、太朗の学生時代4年間の男子寮での経験をもとに、私自身が書いたフィクションを読むことができます。

 小説中の、団体名、個人名などはすべて架空のもので、実在する団体、個人とは一切関係はありません。

  これからあなたが読もうとされる小説は、ゲイに関する記述や、先輩が後輩に行う軽いシゴキに関する記述が含まれます。これらに興味のない方や、ご理解をいただけない方は、ご遠慮ください。

目次へ行く